ゲームエンジン

「UE4、HPゲージ」といった感じで検索してみると、プログレスバーを用いたHPゲージの実装方法が主にヒットしますが、例えばオリジナルデザインの作成した画像によるHPゲージを実装しようと思った時は、プログレスバーではできません。今回はクリッピングによる画像のHPゲージ制御を実装してみます。

モデリング

Blender 2.8で剣作ったりして基本的な部分に関しては抑えられたと感じたので、キャラクターのモデリングにまた取り組んでみたいと思います。今回はベースモデリング→スカルプト→リトポロジーの工程でボディを作ってみました。

ゲームエンジン

UMGでUIを表示した際、フェードイン、フェードアウト演出をカメラフェードで行っているとUIはフェード演出されない事に気が付きます。今回はカメラフェードからUMGで画像のアニメーションによるフェードイン、フェードアウトに切り替えます。

モデリング

Blender 2.8の初モデリングとしてエリュシデータ&ダークリパルサーを作ってみました。その過程で気づいた点や、改善点を纏めておきたいと思います。

モデリング

Blender 2.8で作成したエリュシデータに、ミックスシェーダーとテクスチャーペイントによる傷と擦れの表現を施してみたいと思います。

モデリング

Blenderが2.8になって大幅に操作系や機能が変わったので、改めて基本的な操作を押さえるためにシンプルな3Dモデルを製作しつつ2.8の勉強をしようと思いました。

スポンサーリンク