モデリング

前々回でRigifyでおっさんモデルのRigを作成し、前回は脇道にそれてシェイプキーによる表情の変化を行いました。今回は、おっさんのRigを動かしてキーフレームを打ってアニメーション作って行きたいと思います!

モデリング

Blenderの便利機能、Rigifyによってついに動く事が可能になったおっさんモデルです。次はいよいよ走ったりのアニメーション作成・・・・!とその前におっさんの表情が乏しいので、シェイプキーを使っておっさんの表情を変えてみたいと思います!

モデリング

おっさんをアニメーションさせるための準備として、BlenderのRigifyを使っておっさんのRigを作成段階で前回は終わってしまいました!今回は作成したRigを使って、おっさんを動かして行きたいと思います。

モデリング

前回はBlender上でおっさんに無かった瞳と白目、眉毛、口の中といったモデルを作成し、よりおっさんとしての温かみを強化しました。今回はおっさんをアニメーションさせるため、Blenderのスーパー便利機能、Rigifyを使っていきたいと思います!

モデリング

Blenderにお引越ししたおっさんモデル、アニメーションさせる事を目標に作業していました。しかし、おっさんには目、眉毛が無かった!のでBlender上で作成してしまいます!

モデリング

前回までの作業で、フリーのモデリングソフトSculptrisでおっさんをモデリングし、色も塗りました!今回からは、おっさんをアニメーションさせる事を目標に作業していきます!

スポンサーリンク