【イラスト】Helltaker EXのルシファー

Helltaker一周年記念で公開された追加パッチの新チャプターのEXで、CEOだったルシファーが色々あってメイドになってたのが面白かったので描いてました。

スポンサーリンク

作業工程

twitterもブログも更新が凄く久々になってしまいました。というのも、「絵を完成できない病」とでも言えばいいのか、途中で描いてて納得できなくて消しちゃうの繰り返しでした。

本当はHelltaker一周年の時に何か描こうとしてたのですが、一周年から数か月経ってしまいました。

現在進行形で完成まで中々もっていけないので、気分転換に前に描いてたラフと線画に色塗って背景つけた感じです。

何事も、楽しむ心を忘れないようにしないと、続かないものですね。

作業工程は、今まで色んなテクニックを勉強する過程で色んな小手先をゴチャゴチャやってましたが、シンプルな色と線でハッキリとした物に最近魅力を感じるので、なるべくボカシなどを多用しないように意識してました。

ラフ・下書き

ラフの時点では、メイドになっちゃったけど元CEOだし不適な感じ、みたいな事を考えていたような気がします。こっち見てない。

線画

線画の段階でこっち見てるように変更し、口も変更してました。前は線画を引くブラシに色んな動画等の影響を受けて厚塗り用のブラシなどでせんを引いていましたが、今回は「濃い鉛筆」で落ち着きました。

色・影・ハイライト付け

何故か白黒レイヤーに影つけで色レイヤーをオーバーレイという風にグリザイユ塗りをする際のレイヤー構成をしていましたが、意味なかったです(汗 

背景を作成して完成

背景にEXストーリーの舞台となったロアマスターの研究室っぽいのを描いてみて完成としました。

終わりに

Helltaker EXの難易度は聞いていましたが、パズルステージとアクションステージ共に真向勝負のクリアはできませんでした・・・(汗

パズルは攻略を見て、アクションステージはリズムパターンをある程度覚えないと太刀打ちできません。けど、上手く決まった時の達成感はあります。

前回の隠しエンディング後のストーリーという事で、最後は少し切なさを感じさせるエンディングも良かったです。

キャラクター、世界観、音楽、ゲームのテンポと良い所だらけのゲームなので、続編を熱望していましたが追加コンテンツが出るだけでも嬉しく思います。

スポンサーリンク