【イラスト】ヒロアカ、捕まってしまった波動ねじれちゃん

Twitterのシャドウバンは治りましたが、引き続きヒロアカの波動ねじれちゃんでR-(十八)イラストを投稿しました。今回はPixivFANBOXを開設してみたり、線画で学んだ事があったりと、色々勉強になりました。グッグル大先生に確実に怒られるので、pixivに差分、FANBOXに追加差分を投稿しています。

スポンサーリンク

作業工程

前回さんざん困ったと言ったTwitterのシャドウバンは何とか治りました。結局、今回シャドウバンされたのは「いいね」を頂いた方へお返しの「いいね」をしたり、フォロー返しを行ったりしていたのですが、それが原因だったようです。

むやみに「いいね」やフォローが出来ないと言う事がわかり、なんかTwitterって思ってたのと違うな~と最近思います(;’∀’)

作業工程で今回、線画を作成する際にとても勉強になった事がありました。それは、光が当たる部分の線を細くしたりして、線の強弱でメリハリを付ける際に、線画を引く時に極力細い線で引かないと後で困るという事でした。

というのも、最初から太い線で色塗りに入った際、光が当たる部分の線を細くしようと後から調整すると、線が細くなった分、色塗りに空白ができてしまい、ちょいちょいと塗りなおす手間が発生する事です。

考えれば当たり前ですが、線画を細い線で引く事を好ましいとされる理由もこういう所にあるのかも・・・と思いました。線を細くするよりも、太くする方が簡単だという事が分かった次第です。

ラフ・下書き

捕まったねじれちゃんをイメージしつつ、ラフを錬成していきます。ヒーローコスチュームにするか悩みましたが、色々便利そうなのでミス雄英コンテスト時の服にしました。男はグッグル先生に怒られる可能性があるのでカットしてます。

線画

線画は前述した通り、最初は細い線で描いた方が良いというのが今回でわかりました。次回から細い線で描くと思います。

色・影・ハイライト付け

色塗りはベースカラーで塗りつぶした上から、不透明水彩ペンをカスタムした物で影を塗り、ぼかしに関してはぼかしツールを使用せず、滑らか水彩ペンを使用してぼかしています。後はエアブラシを使用しています。

背景を作成して完成

今回背景に関しては、差分の作成で完全に力尽きました(;’∀’)

キャラでそんなに見えないし適当でいいかな~・・・ってなっちゃいました。

終わりに

前回初めてR-(十八)イラストを投稿してみて驚いたのは、Pixivの閲覧数がいきなり数千に跳ね上がった事でした。

改めてあっち方面の需要の大きさを実感して非常に興味深かったですw

スポンサーリンク