【イラスト】シャンティちゃん

キャラクターがめちゃ可愛い上に、アクションがとっても面白い横スクアクション「シャンティ」シリーズの主人公のシャンティちゃんを描くのに挑戦しました。

スポンサーリンク

作業工程

今回もラフ、下書きの方法が前回と変わりました。前回の水着絵は水彩の透明度を下げた太い線でラフを描いて行きましたが、今回は濃い線画用のペンでラフを描きました。また、キャラの動きが出てるようなイラストが描けるようになりたいので、棒立ちにならないよう注意しました。

ラフ・下書き

今回学んだ事で、体部分を傾けたり角度を取る事、胸を反らすように素体を描く事をまず行った後でそこから腕や足を生やすと割りと棒立ち絵にならない事に気づきました。

最初に描いた素体を元にキャラクターを構成する要素を上から描いて行きました。また、気になる部分の修正も行っています。今回は腕を実際に自分でポーズを取った際の写真を参考にして修正しました。

ラフに色を乗せて完成時のイメージが沸くようにしました。

線画

ラフから線画を作成、線の太さが均一にならないように注意してますが、もっと勉強したい所です。

色、影、ハイライト

原作絵のパキっとした影付けのイメージをなるべく再現したいと思い、自分なりに試行錯誤しましたが現状の力ではこういう感じになりました。

背景を付けて完成

背景はベリーダンス時の雰囲気で作成しました。

「シャンティと7人のセイレーン」日本語版楽しみ!

スポンサーリンク