【イラスト】水着スカーレット

ウマ娘にハマりました、アニメはスポ魂な感じで面白いしゲームの方は育成が物凄く奥深いので何度もトライしたくなる魅力があります。一番好きなキャラのダイワスカーレットちゃんを描きました。

スポンサーリンク

作業工程

今回は新たな試みとして、「グラデーションマップ」で色塗を行ってみました。途中まではグリザイユ塗と同じ工程の白黒陰影付けを行い、その後はクリスタが自動で明暗を判別して設定したグラデーションカラーで塗ってくれるという大変便利な機能でした。

ラフ・下書き

こんな感じで描きたいを具現化、ラフをザっと描いてそのまま線画に持ってく人に憧れます。自分は今の所できないっぽいです。

線画

線画はSAIペンで作成、いつもより細めで描くように心がけましたが、またちょっと色んな人の線画を見て色々勉強しようと思います。

色・影・ハイライト付け

今回新しい試みとなる「グラデーションマップ」による色塗り箇所になります。いつも通りまずは灰50%をベースとして白黒で陰影表示とハイライトを塗っていきました。

白黒塗したレイヤーの上に右クリックして「新規色調補正レイヤー」から「グラデーションマップ」を追加して、各部分に対応したグラデーションマップを作製します。

選択範囲が指定された状態でグラデーションマップを作製した場合、選択範囲でマスクされたグラデーションマップが作成されるので、例えば肌の部分をグラデーションマップで塗りたい場合は肌の部分だけ選択状態にした状態でグラデーションマップを作製すれば肌を塗る事ができます。

「クイックマスク」や、「選択範囲のストック」との親和性が高いように感じました。

各部分にグラデーションマップで色を塗った後に、肌の赤身等を足した状態です。

背景を作成して完成

背景に海っぽいの描いて完成としました。夏合宿は競泳水着っぽいですが・・・・。

描きたかったから描きました!

終わりに

ウマ娘の育成で獲得する事ができるレア称号「温泉博士」。育成中に発生するくじ引きイベントで約3%程の確立とされている温泉旅行券を引き当てた上で、URAファイナルズ決勝に勝利するという初心者には中々獲得が難しい称号だと思います。

自分は適当に様子見で育て始めたキングヘイローちゃんで温泉旅行券を当ててしまい、かなり焦りましたがギリギリURAファイナルズで勝つことができました・・・・!

それ以降、別キャラの育成でいまだ温泉旅行券を引く事は叶わないでいます・・・・。

スポンサーリンク