Sculptris(スカルプトリス)でのおっさん作成、前回までに体と手を作成しました。

今回はいよいよ顔を作成したいと思います!

とりあえず仮で盛り上げてある顔の部分を、おっさんの顔っぽく膨らませたり、堀ったりしていきます。

ほとんどDraw、Crease、Smoothの三つのアイコンで作業してます。

たまに頂点数が増えて一箇所に集中しすぎるとモデルが壊れた見た目になるので、Reduce Brushで頂点数を減らして緩和したりしてます。

目、鼻、口とかとりあえずこんな感じ?

なんかおっさん、っていうよりおじいさんになってる気がする・・・・!

ま、まぁこれから直せば何とかなるかな・・・(汗

口元を直したり、鼻の穴作ったり、あと耳が無かったので付けてあげました。

おじいさんからちょっと若返った気配が!?まだ色々足らないけど我慢してくれよなぁ!

おっさんの魂、後退しつつある髪を実装しました。おっさんで髪の毛フサフサとか絶対に許されない!

 

とりあえず全身の構成は終わったので、次回は全体的に微調整して行きたいと思いますっ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です