ゲームエンジン

UMG( Unreal Motion Graphics)で戦闘画面にUIの表示を行っていきたいと思います。まずは基本的な操作と表示方法を押さえるために、戦闘中UIを表示するまで行っていきます。

ブログ関係

おっさんのゆるゆる研究開発室のブログサイトをリニューアルしようと思い、思い切って今まで使っていたWordPressのテーマを捨てLuxeritas(ルクセリタス)に乗り換えました!

ゲームエンジン

UE4で製作しているゲームのプレイ動画を撮影してTwitterにあげたいなーといった時に、フリーのデスクトップレコーダーアプリで動画をキャプチャしていましたが、UE4自体が動画撮影の機能を備えており大変便利でした。

ゲームエンジン

戦闘時の敵AIをビヘイビアツリーで実装したので、大まかにツリーの内容を解説してみたいと思います。

ブログ関係

サイトにGoogle Adsenseを導入し、モバイル端末でページを見てもらう際に高速化されると言う事でページのAMP化を行った時に出る警告「推奨サイズより大きい画像を指定してください」。前回の投稿で非常に分かり易いコメントを頂いたので、改めてこれを解消して行きたいと思います。

モデリング

Blender 2.8 betaでシェーダーノードを使って作成したモデルにマテリアルを適用してみたいと思います。2.8になって大幅に変化があったBlenderですが、マテリアルノードの使用感はどんな感じか見ていきます。

スポンサーリンク