ゲームエンジン

UMG( Unreal Motion Graphics)で戦闘画面にUIの表示を行っていきたいと思います。まずは基本的な操作と表示方法を押さえるために、戦闘中UIを表示するまで行っていきます。

ゲームエンジン

UE4で製作しているゲームのプレイ動画を撮影してTwitterにあげたいなーといった時に、フリーのデスクトップレコーダーアプリで動画をキャプチャしていましたが、UE4自体が動画撮影の機能を備えており大変便利でした。

ゲームエンジン

戦闘時の敵AIをビヘイビアツリーで実装したので、大まかにツリーの内容を解説してみたいと思います。

ゲームエンジン

前回までの実装で敵に攻撃をヒットさせる事ができるようになったので、今回はヒットに合わせてパーティクルエフェクトを表示させようと思います。

ゲームエンジン

アニメーションモンタージュによる連続攻撃の実装を以前行ったので、今回は攻撃判定を実装し敵を攻撃できるようにしてみたいと思います。

ゲームエンジン

アニメーションモンタージュで複数のアニメーションを一つとして扱い、アニメーションの通知を駆使する事でコンボ、連続攻撃が実装できるようなので試してみました。

スポンサーリンク